転売ビジネスを語る|月収10万円から月収30万円

当サイトは、転売歴10年を持つ神崎直樹による企画です。

 

世の中、お金に困っている方が多い事実を無視できず、お金を稼いでいくことが実は、会社で稼いでいくよりも簡単であり、
どんな未経験者でも、素人でもお金を自由に好きなタイミングで稼げる手法を自らの経験をもとにご紹介していきたいと思います。

 

まず転売ビジネスとは、れっきとした商売です、かっこよくいうとビジネスです。
そしてなぜこの転売ビジネスを皆さんに紹介するべきなのか、それは、まず率直に申し上げますと、
月収3万円、5万円、10万円、15万円、20万円、30万円、50万円、100万円、もしくはそれ以上、
この月収、ピンからキリまでを稼ぎたすことができる方法なのです。

 

一点誤解をしてほしくないのは、転売は、よくニュースで芸能人のコンサートチケットを転売、新幹線のチケットを転売などによる逮捕される方々が見られますが、
あれは完全に違法行為なので、捕まるだけなので、あの放送をみて転売に悪いイメージは持たないようお願いしますね。

 

さて、転売の話に戻しますが、いったいどのような仕組みなのかをお話したいと思います。
世の中にも、商品、つまり物であふれています。もちろんこれらはまずはどこかのメーカーで製造されたものであります。
様々なメーカーが商品を作った為、世の中にも商品であふれていますが、中にももう製造されていないものもあります。

 

仮に世の中に誰かが、商品Aに4000円の価値があると思い、あなたが1000円で仕入れをできたとします、
この取引が例えば、メルカリ、ヤフオクなどのネットショップで出品、販売することで、利益を得ることができるビジネスモデルです。

 

そしてなぜ、この転売ビジネスを素人でも、初心者でも、未経験者に対してでも、お勧め、推奨ができるかといいますと、
この転売ビジネス、物、つまり商品の売れる値段、実際に人々がある商品をいくらで買いたいか、買われているかの相場を事前に把握することができるのです。
つまり、ある商品は近年5000円で売れていると把握でき、あとはそれよりも安価で仕入れをして、その差額が利益になるといった非常に簡単なものなのです。

 

このビジネスモデルは世の中既に展開されている小売業とまったく変わりませんし、何よりも個人がたった数日で始められますし、
結果もすぐに出していくことが可能です。今での、ヤフオク、メルカリといったサービスを使い、個人アカウントを取得すれば、販売する体制はすぐできますし、
そんな不用品を売っているヤフオク、メルカリを使えば、相場よりも破格の価格で物を仕入れることができます。
あとはそれらを正確な相場で販売していくだけの繰り返しで月収がアップしていきます。

 

私自身、会社員をやりつつこの転売ビジネスをしていますが、転売からの収入が月収30万円を超えています、つまり転売でだけで年収360万円を稼ぎ出すことに成功しています。
会社員の給料は年収300万円程度ですが、本業よりも多くのお金を副業、個人ビジネスで獲得できております。

 

私の周り、このサイトにアクセスした方もおそらく、お金の問題に直面して、お金をどう稼ぐべきか、どう稼げるか、いろいろと試行錯誤委されていりかと思いますが、
転売だけがお金を稼ぐ手段でないことは間違いありませんが、私は断言できます。
転売がもっとも稼ぎやすく、もっとも効率的であり、稼げる額が非常に安定するビジネスといえるでしょう。

 

といいますのも、私は頭がいい方ではなく、会社でも特に目立ったような人ではありません。
それでも、10年前に転売に出会い、最初月間は3万円程度の利益でしたが、いまとなっては月間30万円の利益を安定的に稼いでいます。